2019年 鑑評会出品酒 原酒
2021年 鑑評会出品酒 原酒
秘蔵酒 ~新聞巻き~

花の舞 アビス

アビスとアビススパークリング

花の舞のこころ

創業元治元年の伝統と技術と、
そして新たな価値の創出

花の舞酒造が地酒としての価値を追求した末に辿り着いたのが
静岡県産米を 100%使用した酒造りです。
お茶やみかんに代表する農産物の生産が盛んな静岡県では、
他県産に劣らない高品質な原料米の調達が十分に可能です。
静岡県産米の価値を存分に活かすため蔵の設備の充実に加え、
杜氏と蔵人の 技能の研鑽による卓越した技術が
最高の静岡県の地酒を造り出します。

一千年を超える試行錯誤の歴史を経て、
世界に比類のない醸造法を確立した日本酒造り。
この先人たちの築きあげた技術と精神を基本としながら
新しい技術の導入も計り伝統だけに捉われることのない
新たな日本酒の価値を創出します。